MENU

おせち料理京都お取り寄せについてどこよりも詳しく紹介しています

おせち料理京都お取り寄せランキング|評判の通販おせちを徹底比較

おせち料理 京都 お取り寄せ

 

・おせち料理の見た目だけじゃなく味にもこだわりたい
・おせち料理のお取り寄せで失敗したくない
・お手頃価格で満足度の高いおせち料理のお取り寄せは?

 

このサイトでは京都料亭のお取り寄せおせち料理を紹介しています。

 

おせち料理選びで悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

 

京都祇園 料亭「岩元」監修おせち 極の特徴

・販売実績No.1の「失敗しない」おせち
・京都祇園料亭「岩元」監修
・お客様の声をもとにバージョンアップ
・中国産原材料、合成保存料、合成着色料不使用
・盛り付け不要

早割価格:26,300円(税込)~【定価:38,800円(税込)】
京都料亭のおせちの中でも、特に人気が高いのが京都祇園 料亭「岩元」監修のおせち「極」です。

料亭岩元のおせちの特徴は、伝統を守りつつ個性豊かである点。
和洋のバランスが良く、品数も72品目と豊富。
年配の方から子どもまで、世代を問わずにおいしくいただけるおせち料理です。

さらに、お客様の声を元に毎年、改良を重ねている人気商品。
中国産原材料、合成保存料、合成着色料は不使用。
盛り付け不要で、そのまま食卓に出せる便利さも人気の秘訣です。

2018年度販売実績1位で、リピート率の高さも料亭岩元のおせちの大きな特徴。
おせち料理購入派はもちろん、手作り派も大満足の通販おせちです。
京都祇園 料亭「岩元」監修おせち 極の口コミ

関西のおせちということで、薄味ではないかと心配でした。
しかし、実際に食べてみると素材の味がしっかりと感じられ、上品でとても優しい味付けです。
子どもたちにも大好評であっという間に無くなってしまいました。

「岩元」さんのおせちを注文するのは今回で3回目です。
毎年バージョンアップするので、飽きずに「今年はどんなだろう?」とワクワクします。
解凍や盛り付けも不要なので、本当にラクちんですね。

「岩元」さんのおせちは友人にすすめられて購入しました。
品数がとても多く、最後まで飽きずに美味しく食べることができます。
家族からは早速「来年もこのおせちにして」とリクエストがありました。


 
 

京都東山 料亭「道楽」監修特大重 新玉の息吹の特徴

・創業380年、京都の老舗料亭「道楽」のおせち料理
・全60品目の特大おせち
・お客様の声をもとにバージョンアップ
・中国産原材料、合成保存料、合成着色料不使用
・盛り付け不要

早割価格:22,000円(税込)~【定価:32,000円(税込)】
京都の老舗料亭の味を自宅でも楽しみたい。
そんな人におすすめなのが、京の老舗料亭「道楽」のおせち料理「新玉の息吹」です。

「道楽」は創業380年の歴史のある料亭。
その道楽の14代目当主である飯田料理長が、おせち料理にふさわしい60品目を厳選。
料理の見た目、味はもちろん、ボリュームも大満足のおせち料理です。

また、お客様の声を元に毎年、改良を重ねた人気商品でもあります。
味や見た目、コスパに厳しい主婦からの指示が高いのも「道楽」のおせち料理の大きな特徴です。
中国産原材料、合成保存料、合成着色料は不使用。

解凍や盛り付けは不要。
素材、色にまでこだわった重箱で届くので、そのまま食卓に並べるだけでOKです。
京都東山 料亭「道楽」監修特大重 新玉の息吹の口コミ

京都の老舗料亭のおせちとのことで、伝統的な和風おせちです。
和風のおせちは子どもたちにはあまり人気が無いのですが、道楽さんの「新玉の息吹」は別。
60品目のボリュームですが、元旦のうちに全部無くなってしまいます。

両親のリクエストで、おせち料理は毎年、道楽さんの「新玉の息吹」を購入しています。
京都の老舗料亭のお料理を自宅で楽しむことができて、お正月から贅沢な気分になれます。
毎年購入しても少しずつ改良されているので、飽きてしまうこともありません。

今回初めてネットでおせち料理を注文しましたが、道楽さんの「新玉の息吹」にして大正解でした。
とにかく品数が豊富で、食卓に並べるだけで歓声が上がります。
「おせちを買うなんてもったいない」と思っていましたが、お値段以上の価値があると思います。


 
 

野村佃煮 昔ながらの京おせちの特徴

・創業80年老舗佃煮屋の伝統的な味が楽しめるおせち
・定番料理が充実した家庭的なぬくもりあふれるおせち
・お客様の声をもとにバージョンアップ
・中国産原材料、合成保存料、合成着色料不使用
・盛り付け不要

早割価格:17,800円(税込)~【定価:19,440円(税込)】
「今風の変わり種おせちは、親世代の受けが悪い」
「おせち料理の濃い味付けが苦手」
といった人におすすめなのが、京都老舗佃煮屋「野村佃煮」監修のおせち料理「昔ながらの京おせち」です。

どこか懐かしい「家庭の味」を再現しており、年配の方から高い人気の商品です。
全41品目とボリュームもあり、飽きずに最後まで食べることができます。

また、お客様の声を元に、毎年改良を加えてバージョンアップ。
中国産原料、合成保存料、合成着色料は不使用なので、年配の方も安心して食べることができます。
解凍、盛り付けも不要の手軽さも人気の秘訣です。

「見た目よりも味にこだわっておせち料理を選びたい」
「奇をてらったおせち料理はあまり好きではない」
「昔ながらの京おせち」は世代を問わず満足できる、定番のおせち料理です。
野村佃煮 昔ながらの京おせちの口コミ

野村佃煮 昔ながらの京おせちは味が濃すぎず、上品な味付けが気に入っています。
最後の一品まで飽きずにおいしくいただけます。
派手さや目新しさはありませんが、失敗しないおせち料理だと思います。

見た目の豪華さは正直イマイチですが、味で選ぶなら野村佃煮 昔ながらの京おせちだと思います。
年齢と共に濃い味がきつくなってきたので、こういう優しい味付けのおせち料理は本当に助かります。
「また、来年も食べたいな」と思うおせち料理です。

野村佃煮 昔ながらの京おせちは両親にも大好評でした。
関西のおせちなので、「薄味では?」と不安になりましたが、ダシが効いていて上品な味で美味しいとのこと。
41品目どれを食べても美味しい、ハズレ無しのおせち料理です。


 

 

 

おせち料理京都お取り寄せの選び方3つのポイント

お取り寄せのおせち料理を選ぶ際は以下の3点に注目して選ぶと良いでしょう。

 

 監修者や監修店が明記されている
 冷凍よりも冷蔵がおすすめ
 良心的な価格設定

 

ポイント1:監修者や監修店が明記されている

 

おせち料理 京都 お取り寄せ

 

デパートや通販サイトでも高い人気なのが京都のおせち料理。
・見た目が豪華絢爛
・高級店のお料理を自宅で楽しめる
・上品で優しい味付け
などが人気の秘訣のようです。

 

京都は、古い歴史のある老舗料亭がひしめき合っており、
・常連客の舌が肥えている
・ミシュラン掲載店が多く、総じてレベルが高い
・伝統を重んじつつ、進化している
といった点でも、京都の料亭のおせち料理を選べば、まずハズレは無さそうです。

 

あとは、家族構成に合わせた品数や内容、予算に応じて選ぶと良いでしょう。
「食材宅配でおせち料理をたのんだらイマイチだった」
「定番のおせち料理は子ども受けが悪い」
といった場合にも、京都のおせち料理はおすすめです。

 

ポイント2:冷凍よりも冷蔵がおすすめ

 

おせち料理 京都 お取り寄せ

 

通販のおせち料理には「冷凍」と「冷蔵」の2種類があり、それぞれにメリットデメリットがあります。

 

冷凍の場合、
・元旦に食べなくても良い
・食材が傷みにくい
といったメリットがあります。
帰省先や旅行先から帰ってきて、ゆっくり食べることができるのも冷凍ならではのメリットです。

 

一方で、
・解凍に時間がかかる
・風味が損なわれる場合がある
というのが冷凍のデメリット。

 

冷蔵は
・届いてスグに食べることができる
・風味が損なわれる心配が無い
といったメリットがあります。
美味しさにこだわるのであれば、冷蔵が断然オススメ。

 

・冷凍に比べると食材が傷むリスクが高い
といったデメリットがありますが、おせち料理はもともと保存食。
また、冬という気候を考慮すれば、あまり神経質になる必要は無さそうです。

 

ポイント3:良心的な価格設定

 

おせち料理 京都 お取り寄せ

 

京都の老舗料亭と聞くと「一見さんお断り」「価格が高そう」といったイメージがあります。
どんなに美味しいおせち料理でも「高かったんだから当たり前だよね」では、もったいない。
やはり「買って良かった」「お値段以上の価値がある」と思える商品を選びたいものです。
満足度の高いおせち料理を調べてみると、一人前のお値段が5,000~10,000円前後の商品が多いようです。

 

また、おせち料理の通販サイトでは、
・満足度、リピート率の紹介
・主婦によるおせち料理品評会
などを実施して、評価を紹介しているショップもあります。

 

・価格は一人前5,000~10,000円前後
・満足度、リピート率が高い
・おせち料理ランキング上位の常連
といった商品を選べば、失敗が少ないでしょう。

 

また、「早割サービス」などを利用すれば、さらにお得に購入することができます。

 

 

おせち料理京都お取り寄せ人気3商品を徹底比較

  京都祇園 料亭「岩元」監修おせち 極 京都東山 料亭「道楽」監修特大重 新玉の息吹 野村佃煮 昔ながらの京おせち
定価 38,800円(税込) 32,000円(税込) 19,440円(税込)
早割第1弾(2018年9月30日まで) 26,300円(税込) 22,000円(税込) 17,800円(税込)
早割第2弾(2018年10月31日まで) 26,800円(税込) 22,500円(税込) 18,300円(税込)
早割第3弾(2018年11月30日まで) 27,300円(税込) 23,000円(税込) 18,800円(税込)
早割第4弾(2018年12月15日まで) 27,800円(税込) 23,500円(税込) 19,300円(税込)
内容量 六段重(6.5寸) 三段重(8.5寸) 三段重(6寸)
品数 72品 60品 41品
中国産原材料 不使用 不使用 不使用
合成保存料 不使用 不使用 不使用
合成着色料 不使用 不使用 不使用
  詳細 詳細 詳細

 

 

私が実際に試して一番良かったのは【京都祇園料亭「岩元」監修おせち 極】

おせち料理 京都 お取り寄せ

 

私が実際に試して良かったのは『京都祇園料亭「岩元」監修おせち 極』です。

 

・料理のおいしさ
・品数の多さ
・購入価格
などを考慮しても京都祇園料亭「岩元」監修おせち 極は使う価値アリです。

 

おせち料理 京都 お取り寄せ

 

まず、私が感動したのは料理のおいしさです。
素材を活かした上品な味付けは、さすが京都の料亭ならではの味だと思いました。

 

また、和食だけでなく洋食もあり、年配の方から子どもまで世代を問わずに楽しめるおせち料理です。
品数も多いので、最後まで飽きずに食べることができるのもイイですね。
手作りだと72品目も用意するのは大変なので、品数の多さはお取り寄せおせちならではのメリットだと思います。

 

作る手間や材料費、満足度を考えれば、買って損することはまずありません。
早割などを利用すると、かなり安く購入できるので、売り切れる前に注文するのがおすすめです。

 

 

おせち料理 京都 お取り寄せ